無意識でもアウトそれともセーフ?

人には様々な癖があり、私の場合は痒くて堪らなくても水虫を治そうとはしません。自身が水虫と気付いたのは5年ほど昔、ソファーに座ってテレビを見ている時が最も落ち着くのですが、その際は鼻をほじくったり、目ヤニを取ったり、痒いところを触ったりすらため、妻や娘には注意をされるのですが、私は家長、たとえ彼女達に嫌われても止めることはしません。これらは無意識の元で行われているため、自身が気付いていたら嫌われてまでしようとは思いません。

鼻クソや目ヤニが取れた時の爽快感は格別、同じように水虫の場合は皮膚がフニャフニャになっているため、その皮膚を削り取れた時は爽快、まだ削り取った皮膚を自らゴミ箱に捨てれば良いのかもしれませんが、削り取るのは無意識に行われているため、削り取った皮膚も無意識の内に処分、そのため部屋の至る所には水虫に感染した私の皮膚が落ちているらしいです。

落ちているらしいとしたのは、娘達が気付いているだけで、当の本人である私は無意識の中で行われているため気付いていないから。
こんな私と同じ空間に居るのが耐えられない娘達は、自分用のスリッパを履いているのですが、寒いとついついそのスリッパを拝借、これも無意識の中で行われているため、私には罪の意識はなく毎回激怒されています。

臭い改善はそんなに難しいことではない

足の臭いに関することは男女ともに気になることではあるでしょうが実はそんなに悩むことでもないです。臭い理由は体質というよりは間違いなく手入れの問題ということになりますのでその辺りをしっかりと対処できるようになっているのであれば今に匂ったとしても確実にそれなりに改善させるということができるからです。

そもそもどうして足が臭くなるのかと言いますと間違いなく汗が原因になります。靴下を履き靴を履いているということになるわけですからかなり汗がかきやすい状況であり、また通気性がものすごく悪いので臭いもこもるということになります。そういう理由がありますから足というのは臭くなるということがあるわけでそのあたりを意識して改善するようにしますと実はどんな人でも大抵は臭わないようにできたりということが可能になっています。

まずは、しっかりと足を洗うことです。足を洗い、そして通気性の良い靴なり靴下形を履くということにすればそこそこ改善させていくことができます。すでに匂いがかなりきつくなってきてしまっているというのであれば消臭行為を色々と試してみることです。こうしたことによって足が臭いということから開放されることになるでしょう。

コメント